疲れ目に一番効果があるのは目薬?ツボ押し?それとも・・・?

疲れ目に一番効果があるのは?

疲れ目の対処策には、目薬を差したり、ツボを押したりといろいろな方法がありますが、できるなら一時的な効果ではなく根本から目を疲れにくくしたいですよね。


目薬の差しすぎは涙を洗い流して涙の質を劣化させてしまうので、むしろドライアイを促進してしまうなど 問題がありますし、ツボ押しも効果は一時的なので、数十分もすればすぐに目が重くなって疲れ目の症状がでてきます。


1日中、視界がすっきりしてボヤけたり、かすまなかったらいいのに・・・


と思ったことはありませんか?朝1粒飲めば、その日1日は視界すっきり、目の疲れも軽減してくれるとっておきのサプリメントが実はあります。 配合成分のアントシアニンが網膜内でロドプシンという物質の合成を促し、血行を促進する効果があるため、視力改善や眼精疲労の回復といった働きが期待できるんです。


アントシアニンは日本では食品扱いですが、ヨーロッパでは医薬品として利用されているぐらいですから、本気で疲れ目に悩んでいる人に は飲んですぐに違いが実感できるとおもいますよ。


アントシアニン含有量がNO.1!  北の国から届いたブルーベリー

疲れ目の解消法としてオススメする3つの理由!

ビルベリーエキスが目にいいといわれるのは、光の刺激を脳に伝える網膜のロドプシンの再合成を促進して視界を良好に 保ってくれるアントシアニンが普通に栽培されたブルーベリーの約5倍(同じ重さあたり)も含まれているから。
そんなアントシアニンが豊富なビルベリーエキス60個分相当を1粒に凝縮しているのがやわたの北国から届いたブルーベリー。 ビルベリーエキスが200mg含まれているので理想的なビルベリー摂取量の1日120㎎~180㎎を1粒で摂取できます。

ビルベリーエキス60個分200mgを1粒で摂取できるのは<やわた>だけです。


アントシアニンが一般栽培種の5倍以上含まれている北欧産野生種のビルベリーエキスをはじめ、 β-カロチン、メグスリノキエキス、カシス、ルテイン、DHA、EPA、コエンザイムQ10といった見る力をサポートする成分を厳選して配合。

ボヤける、かすむといった疲れ目の症状ばかりではなく、紫外線ダメージや活性酸素の影響による目の機能低下や眼病、 加齢による衰えを予防してくれる抗酸化成分もたっぷり配合されているため瞳の健康維持ということで考えても心強い成分がたっぷり配合されています。


日本では食品扱いということで飲んでも気休めといわれることも多いブルーベリー(アントシアニン)ですが ヨーロッパでは医薬品として利用されているように決して無視できるような成分ではありません。
水晶体や網膜の老化を防ぐ抗酸化作用、目の毛細血管の血行を促進してサラサラに維持、映像を脳に伝える網膜のロドプシンの再合成を促進して視界をクリアに保つ といった働きがあるので、パソコンやゲーム、携帯などで目を酷使しがちな日本人にとってはこんなに頼もしい栄養成分はないと思います。


やわたの北の国から届いたブルーベリーは、こんな方にオススメ!

仕事柄、パソコンと長時間向きあわざるをえない方
読書や新聞など、最近小さい文字を読むのが辛くなってきた方
夕方になるとガクンと視力が落ちて車の運転が怖くなる方
夜遅くまで資格や試験の勉強に励んでいる方
睡眠不足、視界がいまいちスッキリしない方

本当に疲れ目はブルーベリー(アントシアニン)でよくなるの?という方へ

これがおすすめブルーベリーサプリメント

ブルーベリーサプリを飲んだ人の感想で一番多いのはやっぱり「目が疲れなくなった」 「疲れ目が緩和された」というものです。


ビルベリー由来のアントシアニンはヨーロッパでは医薬品として利用されているように 決して気休め程度の効果しかないなんてことはないということです。


要チェック パソコン・携帯メールによる<目の酷使>
要チェック エアコンなどオフィス環境による<目の乾燥>
要チェック コンタクトレンズをしていることによる<目の酸欠>


普段の生活そのものが目に過剰な負担を強いてしまう私達にとって朝食後に1粒飲むだけで1日中視界すっきり、目を労わることもでき、瞳の健康をサポートしてくれる成分を摂取できるブルーベリーサプリは本当に心強い存在だと思います。

Copyright © 2010 疲れ目には目薬?ツボ押し?【1番効果のある方法はコレです!】· All Rights Reserved·